顔出しに抵抗がある人は顔出しなしでも稼げます!

顔出しなしでも稼げちゃうのがチャットレディ!

ライブチャットのチャットレディをやるときは、顔出しをしないと男性ユーザーがチャットにログインしてくれないと思っている人は多いのではないでしょうか。

顔出しなしだと、待機時間ばかりが延びてしまって稼げないのではないか、誰彼かまわず自分の顔を見られるのがいやだ、などなどいろいろな悩みがあると思います。

チャトレは顔出ししないことには絶対に稼げないと思っている人もいますが、全くそんなこともなく、顔出し一切なしでも圧倒的に稼いでいる人もいます。

実際に私自身も昔は顔出しなしで一定期間やっていたこともありますが、そのときですら毎月10万円以上は軽く稼げていましたし、私の知り合いのチャットレディなんかは毎月安定的に50万円以上稼げている人もいました。

このページでは、チャットサイトで顔出しなしでやるメリットやデメリットや、どうすれば稼ぎやすくなるのかなど、顔出しなしでやるためのテクニックをご紹介しています。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 見た目関係なしで働ける

チャットサイトに顔が写らないので、目がぱっちりしてるとか鼻が高いとか関係なく、自信を持ってお仕事できます!

ひっきりなしに男性客とチャットしているような人気の女性は、やはり美人な人が多いですが、そもそも顔出しなしのチャットレディならこういった比較にも入らないので、安心してチャットレディとして働けます。

顔出しなしのチャットレディの場合は、男性ユーザーは声や話し方や全体的な雰囲気で自分のことを好いてくれます。なので、雰囲気をよく振る舞うということは大切ですね。

メリット2 顔バレなしで安心してチャトレできる!

知り合いなどに顔がばれることがありません。顔をそもそも見せていないので、もしあなたの知り合いがチャットサイトを使っていたとしてもばれることはありません。

顔出しなしで絶対に自分だとばれませんが、部屋でやっていたら、自分を特定できるような特徴的なものが写っていたらばれることもあるので、気をつけましょう。

チャットレディをやっている人の中でも、知人や友人や家族などに絶対にばれたくないというひとは必ず顔出しなしでやっているので、チャトレがばれたくない人は、顔出しなしでやりましょう。

メリット3 胸やくびれを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の魅力を最大限に押し出すことによって、ヘビーユーザーを獲得しやすいので、ぜひ作戦に取り入れてみてください。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

たとえば、チャットレディ自身がどこをアピールしたかによって、いろいろなやれることがあります。くびれを強調したかったらきつめのニットを着てぴちぴちにしてみるとか、足が綺麗な人だったら、タイツををはいてみるとかです。

メリット4 キャプチャされても顔が見えない

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

男性ユーザーが違法とわかっていながらもキャプチャしようが、そもそも顔出しをしていないので、まったくノーダメージでお仕事できますね。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

過去にチャットサイトではチャットレディの流出が相次いだので、最近ではものすごいチャットサイト側で盗撮対策されていますが、それでも完全防ぎきることはできないので、顔がバレたくないという人は、顔出しなしでやりましょう♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

自分の顔を見られながら、初対面の男性と会話をしたりやりとりをしたりするのが恥ずかしいという女性も中にはいると思います。

ですが、顔出しさえしなければ、こういった無駄な緊張をしなくてもいいので、安心して落ち着いた状態でおしゃべりして、男性にも自然体な会話で好感を持ってもらえると思います。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 リピーターが付きにくい

顔出しなしチャットレディ最大のデメリットは顔を出していないので顔をそもそも覚えてもらえないというところです。常連さんなどになってもらいにくいですね。

ライブチャットの男性客とチャットや音声通話が終わった後は、印象に残るようなメールを送って、とにかく記憶に残るような作戦を立てましょう!

またほかにも、男性の印象に残るような記憶に残るようなエピソードトークを用意しておくとかがあります。

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しありの女性と比べると、どうしても顔出しなしでやっている女性の方が、ライブチャットの男性客のチャット率が下がってしまいます。

ライブチャットで遊んでいる男性客というのは、自分が好みの顔の女性と会話したり、アダルトな行為を見たいと思っている人が多いです。

これらのような理由が原因で、とにかく顔だけで選んでしまうような男性からのチャット率が下がります。

エッチなおっぱいや生足をカメラに写すことにより、顔メインのお客さん以外の体を重視するお客さんにログインしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔見せしてほしいと懇願される

チャットサイトで顔出しなしで活動していると必ず、一瞬でいいから顔見せてほしいというものがあります。みんなが通る恒例イベントのようなものです。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

テクニックが使えるチャットレディは、じらしたりしてリピーターになってもらっているようですねw

完全に顔出しなしでずっとやりつづけているチャットレデイもいます。なので、じらしテクニックとか、しつこく顔見せてほしいといわれたとかは気にせずに、堂々と顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

顔出しなしのチャットレディとして稼働していくということはデメリットもありますが、全然稼げないということもありません。

アダルトパフォーマンスをやっている女性であれば、身バレを防止するために、顔を見せないというのは最適です。

顔出しなしでも稼げるというのは私がいい例です。私も登録したばかりのころは身バレが怖くて顔出しなしでやっていたのですが、毎月10万円以上は確実に稼げていましたね。

顔出しなしでも十分稼げますが、顔出しありとくらべると、少し劣ってしまうのは間違いありませんね。やぱり顔出しありの方が男性客の受けがよくて、リピートしてくれる確率も高いので、どうしても稼ぎやすくなります。

だからといって、顔出しなしでやったら全く稼げずに終わるなんて日もほとんどないので、安心して顔出しなしでやりましょう!

これから解説している、顔出しなしでも報酬を伸ばして、安定的に稼いでいく方法を紹介するので、ぜひ実践してみましょう!

顔出しなしで稼ぐためのテクニック

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

顔出しなしのチャットレディが稼いでいくためにとにかく必要なことは、仕草や雰囲気をかわいく見せることにつきます。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

他にはヘアメイクをセットすることにより、さまざまなキャラクターに変身できます。カメラに写っている肩からしたを見せる必要があるのでロングヘアでないとできませんが、ギャル風の巻紙だったり、清楚系のストレートだったりなどのコツがあります。

この女性とチャットをしてみたいと思うのは、やはり自分の趣味嗜好に合った女性なのです。そんな中でも最も人気があるのは、かわいい系やきれい系ですね。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

どこをどう映すかによって見え方が違う

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしでやっているチャットレディは、顔出しありでやっている人よりも不利なので、その分、体のエッチなパーツを魅力的に見せたり、雰囲気をよく見せたり、いろいろなテクニックを駆使することにより、顔出しありの人くらい稼げるようになります。

チャットサイトを使っている男性の女性の好みというのは様々なものがあります。貧乳が好きという人もいれば、巨乳しか好きじゃないという人もいれば、がりがりが好きだったり、ぽっちゃりが好きだったり。

顔を見せない分、魅力的な自分のパーツを全面的に押し出していくことにより、男性がすいてくれやすくなります。

他には、部屋をムーディーなスポットライトを取り付けてみたり、エッチな盆テージスタイルや、アニメのコスプレや、お嬢様風の衣装を着てみるなど、いろいろな男性からチャットしてもらいやすくなるテクニックがあるのでいろいろ試してみてください♪

お誘いのメールを送ってみる

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

なので、印象に残ってもらうためにいろいろなテクニックが必要なんです。

たとえば、誰かとチャットし終わったら盛り上がった内容などを添えてありがとうのメールを送ってみたり、こんな些細な一通で人の心に残ってまたチャットにログインしてもらえるようになります。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大げさな動きでリピーターを獲得

顔出しなしは相手に表情が伝わらないので、身振り手振りを大きくしてオーバーリアクションにするくらいでちょうどいいと思います。

男性のお客さんは、女の子が自分の趣味の話などをしているときにリアクション大きく反応してくれれば嬉しくなるのはあたりまえなので、リアクションを大きくすると言うことはとても大切です。

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

テレフォンレディなら身バレのリスクがない

顔出しを絶対にしたくないという人は、音声通話だけでチャットレディができるというものもあります。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

テレフォンレディというのは身バレが確実にないので、顔出ししたくない人にはもってこいの働き方だといえるでしょう。